おうちダイレクトの一括査定は実際のところどんな評判・口コミ?

仲介手数料無料のセルフ売却が失敗しやすいって本当?
仲介手数料0円のセルフ売却という新しいビジネスモデルで話題になったおうちダイレクト
おうちダイレクトは一括査定のみを専門にしておらず、セルフ売却という独自のビジネスモデルを持つのが他社とは違う特徴です。
おうちダイレクトとは?特徴や評判まとめ
今回は、おうちダイレクト一括査定のリアルな評判・口コミだけでなく、失敗しやすいと言われるセルフ売却を失敗しないコツを解説していきます!

「セルフ売却」は失敗しやすいですよ!
と言われていますが、この記事を読むことで、失敗しやすい理由を知ることができます。
「セルフ売却」で失敗しないコツを知って、おうちダイレクトで損・失敗をしない売却を目指しましょう。

↓無料で複数社の査定結果を比較

 

おうちダイレクトとは

Yahoo! JAPANとSRE不動産(旧ソニー不動産)が共同開発する不動産売買サービスです。
おうちダイレクトは、日本の大手家電メーカーであるソニーが運営する不動産会社「SRE不動産」と、インターネット最大手の「ヤフー株式会社」が連携したことで、
マンション流通革命
とキャッチコピーが付けられ、不動産業界の中では「最先端のサービスが生まれるのではないか」とインパクトを与えました。
おうちダイレクト最大の特徴であるセルフ売却
特におうちダイレクトが注目を集めたのは、「売主の仲介手数料を0円にする」という新しいビジネスモデルです。

それが「セルフ売却」であり、一部のメディアでも大きく取り上げられました。

 

仲介手数料とは

不動産取引の際、売主と買主の間に入って意見の調整や契約事務などを行う不動産会社(仲介会社)に支払う手数料のこと。

 

セルフ売却とは?

 

つまり、「セルフ売却」という特徴的な独自のサービスを持つおうちダイレクトは、「不動産一括査定」のみをメインとしたものではないという点で、他の不動産一括査定サイトとは明らかに差別化されている、と言えるでしょう。

 

もちろん、一括査定サービスも提供しているのですが、メインサービスという訳ではなく、サービスの一部として存在しています。

 

おうちダイレクトでは以下の3つのサービスを提供しています。

 

マッチングサービス(セルフ売却)

不動産会社の仲介なしで、売主と買主の間だけで「直接」不動産売買の取引ができるサービスです。

 

おうちダイレクトのセルフ売却

 

このマッチングサービスは「セルフ売却」と呼ばれ、無料で利用可能です。

 

売主は、Yahoo!不動産サイトで、売りたい不動産の情報を自分で掲載して売却を目指します。仲介手数料0円です。

 

一括査定サービス(プロフェッショナル売却)

一括査定サービスでは、おうちダイレクトが提携する複数の不動産会社からまとめて査定結果がもらえます

 

一括査定では、複数の不動産会社の査定価格を一気に比較できるので、相場を知るためにも活用できますね。

 

インターネットで、24時間いつでも無料で一括査定することができます。

仲介サービス

仲介サービスは一般的な不動産売買の形態の有料サービスです。

おうちダイレクトの提携先の不動産会社が、不動産売却の実務を担当してくれるものです。

仲介してくれる不動産会社に対して、仲介手数料を支払う必要があります。

おうちダイレクトの一括査定

不動産一括査定をしたいけど、どのサイトを選ぶべき...?

 

一括査定をしたい方にとっては、数ある一括査定サイトの中からどれを使えばいいのか迷ってしまいますよね。

 

この記事を読めば、おうちダイレクトの一括査定があなたに合うかどうかが判断できるようになります!

 

ではさっそく、おうちダイレクトの一括査定の特徴と利用者の評判・口コミを解説していきます。

 

おうちダイレクトの一括査定の特徴

不動産売却を成功した多くの方は、不動産一括査定を利用しています。

 

不動産売却成功には、あなたの不動産に強い不動産会社を見つけられるかどうかが鍵です。

 

一括査定では、複数の不動産会社の査定結果を一気に比較できるため、ぴったりの不動産会社を見つけるのに最も効率的であり近道になるのです。

 

おうちダイレクトの一括査定を使うべき理由

 

おうちダイレクトの一括査定では、おうちダイレクトが提携する複数の不動産会社からまとめて査定結果がもらえます

 

インターネットで、24時間いつでも無料で一括査定することができます。

 

おうちダイレクトの一括査定サービス

 

おうちダイレクトで一括査定を依頼する主な提携不動産会社は次の通りです。

 

おうちダイレクトの一括査定の2つの特徴
  • 大手から地元密着まで様々な不動産会社が揃っている
  • おうちダイレクト独自の広告に掲載してもらえる

 

大手から地元密着まで様々な不動産会社が揃っている

おうちダイレクトでは、大手から地元密着、そしてフランチャイズなど、様々な不動産会社に査定依頼が可能です。

 

そのため、おうちダイレクトなら、あなたの不動産に強い不動産会社が見つかる可能性が高いと言えます。

 

大手不動産会社

大手ならではの営業ネットワークによる売却力や信頼感・安心感がある

地元密着型の不動産会社
地域の事情に精通しており、そのエリアの相場や査定に詳しい

 

どちらにも一括査定を依頼できるおうちダイレクトなら、あなたの不動産にぴったりの不動産会社が見つかる確率が高くなります。

 

おうちダイレクト独自の広告に掲載してもらえる

Yahooとソニーが共同運営するおうちダイレクトでは、日本最大級の不動産ポータルサイト「Yahoo!不動産」にも広告掲載してもらうことが可能です。

 

他の一括査定サイトでは、各不動産会社の広告費は仲介手数料を基に決定しているため、広告掲載に限界があります。

 

一方で、おうちダイレクトでは、契約を結んだ不動産会社のネットワークだけでなく、おうちダイレクト独自の広告を利用できます。

 

日本最大級の不動産ポータルサイト「Yahoo!不動産」や「おうちダイレクト」公式サイト上に広告を載せてもらえるので、より多くの買い手に物件情報が届きやすくなっています。

 

おうちダイレクトの一括査定の評判・口コミ

おうちダイレクトを利用しようか迷っている...

 

という方にとって参考になる、おうちダイレクトの一括査定を利用した方の評判・口コミをまとめました。

 

おうちダイレクトの一括査定の良い評判・口コミ

高額売却+キャンペーン利用

他の一括査定サイトも利用して査定価格を比較しました。結果、おうちダイレクトの査定結果の方が他サイトよりも高額だったのですぐに依頼しました。自分の不動産に強い不動産会社に依頼でき、スムーズに売却が進みました。期待より数十万高く、そしておうちダイレクトのキャンペーン期間に売却できたのでお得に感じました。
40代女性

一括査定かセルフ売却か!

所有しているマンションをできるだけ高く売却したく、知人から良い評判を聞いたおうちダイレクトの一括査定を利用しました。おうちダイレクトのセルフ売却にも興味があり迷いましたが、失敗したくないのと、査定価格が期待以上だったことから一括査定を選びました。同じように悩んでいる方は、まずは無料一括査定をしてみるのもいいと思います。
50代男性

 

おうちダイレクトでは、定期的に一括査定や売却を対象としたキャンペーンを行なっています。

 

おうちダイレクトのキャンペーン期間には、現金プレゼントやTポイント贈呈を行なっているのでチェックしてみましょう!

 

また、おうちダイレクトではセルフ売却もできるので、どちらにするか迷うという方もいるでしょう。

 

その場合、まずは無料一括査定してみることをオススメしています。

 

なぜなら、利用者の評判・口コミからもわかるように、期待以上の査定価格がでる可能性があるからです。

 

おうちダイレクトの一括査定では、大手から地元基盤まで多様な強みや特徴を持つ不動産会社が揃っているため、あなたに合う不動産会社が見つかる可能性が高いでしょう。

 

 

おうちダイレクトの一括査定の悪い評判・口コミ

対応エリア外で利用できず

おうちダイレクトの一括査定の良い評判を聞き、無料査定しようと思ったところ、自分の不動産は対応エリア外と表示され利用できませんでした。期待していただけにとても残念です。都市部だけでなくもっと対応可能エリアが広がればいいのにと思います。
40代男性

都内でも査定できなかった

おうちダイレクトの一括査定は都市部に強いと聞きましたが、戸建を査定してもらおうとしたところ対応エリア外でした。都市部のマンション査定には力を入れているけれど、戸建や土地は対応可能エリアが縮小されているみたいです。
30代女性

 注意点として、おうちダイレクトの一括査定が利用可能な対応エリアは、首都圏や関西の中心都市やその近郊に限られています

 

おうちダイレクトの一括査定サービスでは、マンション売却を得意とする不動産会社が多いため、中心都市やその近郊でマンション売却を検討している人向けと言えるでしょう。

 

そのため、あなたの不動産が対応可能エリア外の場合、別の不動産一括査定サイトを利用するか、おうちダイレクトのセルフ売却の利用をしてみると良いでしょう。

 

オススメの不動産一括査定サイトは以下の記事で紹介しています。

↓無料で査定結果がもらえる

 

おうちダイレクトのセルフ売却

おうちダイレクト最大の特徴がセルフ売却です。
仲介手数料ゼロのセルフ売却
仲介手数料0円で不動産売却できる、おうちダイレクトの新しいビジネスモデルです。

おうちダイレクトのセルフ売却の特徴

おうちダイレクトのセルフ売却とは
  • 売主は仲介手数料無料で不動産売却できる
  • 内見予約や売買交渉など専門的な内容はSRE不動産(旧ソニー不動産)から充実したサポートが受けられる
  • 価格やアピール文を自分で決められる
  • おうちダイレクトだけでなくYahoo!不動産にも物件情報を載せてもらえる

 

なぜおうちダイレクトは仲介手数料が無料で使えるの?
買主を探すのに必要な広告・人件費がいらないから。

売主はYahoo!不動産サイトに売りたい不動産の情報や広告を自分で出します。

そのため、買主を探すための広告費や人件費がかからずに済むのです。

おうちダイレクトは、買主から仲介手数料を受け取ることで運営可能になっています。

 

おうちダイレクトのマッチングサービス(セルフ売却)の説明

 

また、インターネット大手Yahoo!JAPANによる不動産情報の露出強化により、検索にヒットしやすい環境が作られるため、より多くの購入希望者の目に触れることが可能な仕組みになっています。

 

おうちダイレクトのセルフ売却とは何か?

 

売主と買主の需要をマッチングする場が提供されることで、メルカリやヤフオクなどのように、自由に直接、不動産売買できる仕組みが実現されています。

 

ただし、メルカリなどと異なり、セルフ売却の仕組みは少々複雑で規則も多いので注意しましょう。
セルフ売却で注意すべきポイント
  • 戸建てや土地のみは売ることができません。売却可能な不動産は、居住用マンションと、一棟マンションやアパートなどの投資用物件だけです。
  • 売り主が個人の場合は、次の利用条件を満たさなければなりません。
    (1)今現在おうちダイレクト以外のサービスを利用して売却活動をしていない。(2)マンションは管理形態が原則として全部委託である。
  • 対応エリアは、物件の所在する首都圏や関西の中心都市やその近郊に限られ、物件の種類により多少変化します。
  • 内見や売買交渉に関するサポートサービスは居住用物件のみに適用され、一棟ものの投資用物件は対象外です。

 

規定の詳細については、利用規約【おうちダイレクト】を参考にしてください。

 

もし、上記のような利用条件を満たすことができた場合、

 

不動産会社の仲介を受けず、自分で不動産売却しよう。

と考える人にとって、「セルフ売却」の力を使うのと使わないのでは、結果に大きな差があるでしょう。

 

おうちダイレクトのセルフ売却を利用するメリット
  • 価格を自分でコントロールできる
  • 宣伝用の写真やアピール文を自分で自由に決めることができる
  • 購入希望者からの質問に自ら直接返答できる
  • 広告の写真撮影や物件PRの無料サポートサービスが充実している
  • 希望すればプロのカメラマンが写真撮影を担当したり、ライターがPRの文章を考えることも可能
  • サポートサービスを無料で利用でき、売主の負担はかなり軽減する

 

このように、自由度が高いセルフ売却でも、通常の介による売却と同じ程度のサポートを受けられます。

 

その上、仲介手数料は無料という大きなメリットがあるため、利益を最大化したい人にはオススメです。

 

おうちダイレクトのセルフ売却の評判・口コミ

おうちダイレクトのセルフ売却は新しいビジネスモデルなので、その仕組みを実際に利用した人の評判・口コミは気になるところです。

おうちダイレクトのセルフ売却の良い評判・口コミ

リアルタイムの反応+自分の物件を自分でコントロール

以前の不動産売却では、売り出した物件に対する手応えがあまりなく、不動産会社からも「価格を下げないと売れない」とばかり言われました。しかし、おうちダイレクトでは、最新の相場価格を簡単にチェックできたり、購入希望者の反応をリアルタイムで得ることができるので、売り出し価格やアピール文をこまめに更新することで、自分で集客に繋げている手応えがありました。

SRE不動産(旧ソニー不動産)のサポートが献身的

最初はあまり期待せず、特に売却を急いでいなかったので希望価格で売れたらラッキーだなと思って掲載してみました。その後は、余計な営業が一切ないため、マイペースに売却活動することができました。買い手が見つかった後は、内覧や売買交渉に関してSRE不動産から充実したサポートサービスを受けられたので正直驚きました。しかも、仲介手数料は無料なので経済的にも助かり、結果に大満足です。

 

不動産会社にお願いして売却活動する場合、営業電話などがあり、自分のペースで物事を決めていくのは難しい場合があります。

 

おうちダイレクトの良い評判

 

おうちダイレクトの売却活動では、営業電話ような不動産会社との煩わしいやりとりから解放され「自由に」自分自身で決めることができます。

 

そのため、口コミ・評判を見てもマイペースに売却活動を行いたい方からの良い評価が多いようです。

 

おうちダイレクトのセルフ売却の悪い評判・口コミ

地域が限定されている

おうちダイレクトで物件売却できるエリアが狭く、自分は対応エリア外で利用不可能でした...。基本的に、首都圏・関西の中心都市とその近郊だけが対象です。

複雑でわかりにくい

初めて不動産売却をするのですが、おうちダイレクトのセルフ売却は仕組みが複雑です。売却に関しても細かい規則などがあり、自分で理解する必要があります。その上で、自分で売却活動しなきゃいけないことに不安を感じます。

おうちダイレクトのセルフ売却は自分自身で活動するため、手間がかかります。

 

おうちダイレクトの悪い評判

 

不動産売却を経験したことがあり多少知識がある人というのは多くなく、ほとんどの人にとって理解するべきルールがいくつかあり、時間がかかるでしょう。

 

初めて不動産売却する方は、自分の力で売却活動を行うことに対して不安を感じると思います。

 

そのため、おうちダイレクトのセルフ売却をおすすめできる方は以下のような人です。

おうちダイレクトの利用に向いている人
  • 首都圏や関西の中心都市とその近郊で不動産売却を考えている方。
  • 不動産売却の知識が多少あったり、経験したことがある方。

 

やっぱり不動産売却が初めてでセルフ売却するのは不安!

という方は、次の方法がおすすめですよ。

 

 つまり、おうちダイレクトの「セルフ売却」は、不動産会社に売却依頼する場合と比べて、時間と手間がかかる可能性があります。急いで不動産売却したい方は利用するべきではないでしょう。

さらに、注意するべき点として、おうちダイレクトの利用規約には、おうちダイレクトにオーナー登録する物件は、他の不動産会社への売却依頼が禁止されていると書かれています。

もし、

おうちダイレクトに登録して仲介手数料を節約できる可能性を残しつつ、不動産会社にも売却依頼して買い手が見つからないリスクも抑えよう!

と考えている方がいたら、それは禁止されているので気をつけましょう。

セルフ売却の利用時には、利用規約【おうちダイレクト】を読んだ上で利用するようにしましょう。

 

    セルフ売却が失敗しやすい2つの理由

    おうちダイレクトのセルフ売却は失敗しやすいです
    そう言われる2つの理由があります。

     

    推定成約価格が正しいとは限らない

    推定成約価格とは

    実際に売買取引されるであろうと推定される価格。

     

    推定成約価格は、ソニーグループ開発のシミュレーターがAI査定を行って価格を出します。

     

    しかし、その推定成約価格が正しいとは限らないのです。

     

    なぜなら、不動産査定も将来的にはAIに取って代わられる仕事と言われますが、AIによる査定はまだその域に達していないのが現状だからです。

     

    おうちダイレクトのAI査定

     

    「売り出し価格をいくらにするか」は売却の成否を決める最重要ポイントとも言えます。

     

    売り出し価格の設定は、安過ぎると損をし、高過ぎるとなかなか売れないという失敗のリスクがあります。

    つまり、その仕事を現時点のAI任せにしてしまうことで、失敗のリスクが高まります。

     

    セルフ売却のデメリット

     

    一方で、人が不動産査定を行う場合は、ある程度経験があり相場を知っている人が、物件をパッと見てわかる経験的な直感を加えた「感性」で価格を出します。

     

    つまり、直感的に「この物件は売れそうだな」とか「この物件は難しいかも」という微妙なさじ加減が加わるのが査定であり、AI技術による不動産査定ではそのような「感性」が加わりません。

     

    つまり、AIによって出される価格は、実態とかけ離れてしまう可能性があり、失敗の原因となるのです。

     

    物件情報がYahoo!にしか掲載されない

    Yahooとソニーが共同運営するおうちダイレクトでは、Yahooで物件情報を検索した場合は、セルフ売却の物件情報がトップに出てくるなどヒットしやすい仕組みになっています。

     

    しかし、Googleで「新宿区 マンション」などと検索した場合、Googleのトップページには、SUUMOアットホームHOME’Sといった不動産ポータルサイトが出てきます。

     

    おうちダイレクトのセルフ売却が失敗しやすい理由

     

     つまり、Googleを利用する場合、Yahoo!の不動産情報はGoogleの検索結果トップページには出てこないのです。

     

    そのため、Googleを利用して物件を検索する人には、あなたの売出し物件が全く気づかれない恐れがあります。

     

    物件を探している購入希望者の目に触れる確率が下がることで、売却チャンスを逃す可能性があることになります。

     

    ↓無料・最短1分で簡単査定

    セルフ売却で失敗しない3つのコツ

    おうちダイレクトのセルフ売却は失敗しやすいと言われることがあり、不安に感じる人も多くいると思います。

     

    今からご紹介する3つのポイントに気をつけることで、セルフ売却での失敗しないスムーズな売却成功に近づくでしょう。

     

    1売出し価格の設定は慎重に

    売出し価格の設定をする際には、次のポイントに気をつけましょう。

     

    POINT

    相場価格を把握して、相場の範囲で、適切な売り出し価格を決める。

     

    セルフ売却を失敗しないポイント

     

    おうちダイレクトでは、売り出し価格を自分で自由に決めることができるため、できるだけ高値で売却したい!という気持ちから、多くの人は高めに値段設定をしがちです。

     

    しかし、売り出し価格を高めに設定すると、買い手の反応は悪くなり、なかなか売れないおそれがあります。

     

    一方で、安すぎる場合は、すぐに売れるかもしれませんが、もっと高値で売却できたかもしれない...という後悔が残るでしょう。

     

    そのため、適切な売り出し価格を見極めることが、売却成功のためには必要不可欠なのです。

     

    2売却期間に余裕を持つ

    おうちダイレクトのセルフ売却で売却活動する場合、不動産会社による広告活動が行われないため、買い手が見つかるまでに時間がかかることが多いのです。

     

    そのため、以下のポイントに気をつけましょう。

     

    POINT

    余裕を持って売却活動する。

     

     相続税の支払いや離婚、転勤などの事情で売却を急いでいる場合は、おうちダイレクトの利用は避けた方がよいでしょう。

     

    そのような売却期限がある場合では、複数の不動産会社に依頼して露出を増やしたり、相場に詳しい地域密着の不動産会社に頼って売却する方が早く買い手が見つかります。

     

    オススメの不動産一括査定サイトは以下の記事で紹介しています。

     

    3売れなければ仲介で売却してしまう

    おうちダイレクトの「セルフ売却」は仲介手数料が無料という大きな魅力があります。

     

    しかし、そのために「絶対におうちダイレクトで売却する!」と頑固になってしまうと、いつまでも売却できないままになってしまう可能性があります。

     

    POINT

    あらかじめ売却期限を決めておいて、期間中に買い手が見つからなかったら仲介で売るといった柔軟な考えを持っておいた方が良いでしょう。

     

    おうちダイレクトなら万が一トラブルになっても安心!手厚いサポート体制

    「買い手とダイレクトにやりとりできる」というメリットがあるセルフ売却ですが、その中で買い手との間にトラブルが起きてしまったらどうしたらいいのでしょうか?

     

    以下の方法で解決すると良いでしょう。

     

    もし、買い手との間にトラブルが起きてしまった場合でも、おうちダイレクトなら充実したサポートサービスがあります。

     

    いつでも無料でSRE不動産のサポートサービスを受けることができるので、安心して利用できるでしょう。

     

    また、売出した物件を一時的に掲載ストップすることも可能ですよ。
     事情によっては物件掲載を一時ストップしたい場合もあると思います。そんな時は、マイページから「掲載一時停止」を行ってください。

     

    注意点として、一時停止のまま6ヶ月経過した場合、オーナー登録解除・物件情報削除されてしまいます。

     

    ↓自宅で複数社から簡単無料査定

     

    おうちダイレクトのセルフ売却で利用すべき機能

    おうちダイレクトには、他の一括査定サイトにはない独自の新しい仕組みが多くあります。

    ここでは、おうちダイレクトを利用する際に非常に役立つであろう機能をいくつかご紹介します。

     

    マンションのAI査定

    マンション価格は常に変動しています。

    マンションのAI査定機能により、現在のマンションの推定成約価格を知ることが可能なだけでなく、変動後の最新価格もわかるのが大きなメリットです。

    おうちダイレクトのマンションAI査定

    • ソニーのグループ企業開発の高精度シミュレーターによる査定
    • 独自のアルゴリズム・ビッグデータを活用したAI査定
    • 過去から現在まで約10万棟以上のデータベース化

    といった仕組みによる精度の高い査定が評判です。

    自分のマイページにアクセスして簡単に最新価格・価格変動の推移をチェックすることができる
    隔週で配信されるメールでも価格変動をチェックできる
    担当者による査定が不要なので、不動産会社からの電話や訪問などの営業を受けなくて済む
    という口コミもあり良い評判が目立ちます。

    お家データベース(マンションデータベース)

    売主はお家データベース(マンションデータベース)に登録するとデータベースにある情報を制限なく見ることができるようにになります。

    おうちダイレクトのおうちデータベース

    現在売りに出されているマンションだけでなく、まだ売り出されていないマンションでも、AIによる推定価格も閲覧可能なるのです。

    例えば、同じマンションの売出し価格を確認するなど、ライバル物件の情報をチェックする際に利用することも可能です。

     

    売り出し価格の自動最適化機能

    2019年8月に売り出し価格の自動最適化機能【おうちダイレクト】という新機能が発表されました。

     

    売出価格の自動最適化機能

     

    今までは購入希望者の反響を得るためにも、こまめに反応を見ながら価格を調整するという作業が必要なので、時間と手間がかかってしまう。

     

    新機能では「価格の調整作業」が自動化され、購入希望者の反応をこまめに見ながら価格を調整する、という手間が省ける。

     

    従来の「購入希望者の反応をこまめに見ながら価格更新する」作業は「自分の物件を自分でコントロールできる」と良い評判もあり、おうちダイレクトのメリットの一つでしょう。

    しかし、

    とにかく手間を減らしたい!

    新機能に興味がある!

    という方は利用してみてもいいですね。

    自動化する際に入力する項目は、

    • 最低価格
    • 開始日
    • 終了日

    この3つです。このあとは随時自動的に価格が更新されます。

     

    おうちダイレクトの新機能「価格の自動最適化機能」

     

    さらに、内覧希望者の予約が入った場合、そのタイミングで価格を固定する機能も含まれているのです。

     

    これにより、売主は無駄な値引きを避けられ、買い手のニーズがあるうちに最も利益を最大化できると言えます。

     

    セルフ売却の成約件数とデータ

    セルフ売却の成約件数とデータ【おうちダイレクト公式】が公開されています。

     

    おうちダイレクトの成約マンション件数

     

    実際におうちダイレクトのセルフ売却で売却成功した方のインタビューや、マンションの成約件数を閲覧可能です。

    過去のセルフ売却のデータを参考にすることもできるのでオススメです!

    ↓大手複数社に無料で査定依頼

     

     

     

    家の売却前に!不動産一括査定サイトがおすすめ

    家やマンション・土地などの不動産を売却するとなると、まず気になるのが、不動産がどのくらいの値段で売れるのかという点ですよね。

    そこで、
    もし高く売れるなら売りたい…
    程度で考えている人にも、
    短期間で売却したい!
    と真剣に考えている人にもおすすめなのが、不動産一括査定サイトです。

    不動産一括査定サイトとは
    一回の申し込みで、複数の不動産会社に査定してもらえるサービス。
    売却前に不動産一括査定サイトの利用がおすすめ
    不動産一括査定サイトを使えば、自宅にいながらでも査定を依頼でき、査定結果を比較することで自分にとって最適な不動産会社を見つけられます

    でも、どの不動産一括査定サイトを利用したらいいの?
    そんな疑問に答えるためにも、今回「不動産売却のリセル編集部」は各不動産一括査定サイトの評判を、独自で調査してみました!

    以下が口コミでの評判が高く、もっとも人気な不動産一括査定サイト4選です♪

    【人気】おすすめ不動産一括査定サイトランキング

    イエウール
    【2020年最新版】おすすめ不動産一括査定サイトランキング イエウール
    第1位は「提携している不動産会社数がNo.1」の『イエウール』です。
    イエウールの詳細を見る
    運営会社 株式会社Speee
    提携不動産会社数 約1,900社
    対象エリア 全国
    主な提携不動産会社名 大京穴吹不動産
    三交不動産
    三井住友トラスト不動産
    みずほ不動産販売
    日本住宅流通株式会社など
    同時依頼可能数 6社
    サービス開始時期 2014年1月
     

    イエウールの特徴は?

    「提携不動産会社数・利用者数」がトップクラスなのが、『イエウール』です。

    まずその理由の一つは、イエウールは大手不動産会社だけでなく、地域密着型の優良不動産会社とも提携しているから。

    北は北海道・南は沖縄まで、全国各地にある1,600社以上の不動産会社と提携しています

    そのため利用者数は1,000万人と、利用者の多さも業界トップクラスなのです。
    【2019年最新版】おすすめ不動産一括査定サイトランキング イエウール 『イエウール』がサービスを開始したのは2014年〜と他サイトと比べると遅めですが、ここ数年でこれほど多くの不動産会社と提携し利用者を得ているという点は、高く評価できますよね。

    地方での、不動産売却を検討している方には特にオススメしたい不動産一括査定サイトです。

    イエウールの評判は?

    そして、理由の2つ目は、イエウールが独自で行う「悪徳企業は排除」のシステムにあります。

    『イエウール』は1,600社以上の不動産会社と提携していますが、利用者からクレームが多い不動産会社との契約は解除し、常に”優良な不動産会社のみ提携している”状態を保っているのです。
    まさに『イエウール』が提携している不動産会社は、厳選した1,600社と言えますね。
    【2020年最新版】おすすめ不動産一括査定サイトランキング イエウール
     そんな『イエウール』は、実際に利用した方からの評判が非常に良く、ネット上の口コミも良いコメントばかりです。
    また定期的にお客様アンケートも行い、サイトの改善に努めています。

    イエウール利用者の口コミ

    評判の悪い不動産業者に当たらない
    今回イエウールを利用して良かったなと思った点は、友人から聞いた悪評な不動産業者を査定申し込みする時点で排除できたこと。
    複数ある不動産会社の中から、自分で査定依頼する会社を選べるのは大きな利点だと感じました。
    査定依頼はスマホ一つで簡単!
    持ち家を売却したく、査定して頂くためにイエウールを利用しました。これまで不動産の査定とは何だか難しいイメージを持っていたのですが、イエウールは入力情報もシンプルで簡単。
    他サイトと比べて明らかに提携不動産会社が多いのも、有り難かったです。対応も素早く丁寧で、とてもオススメできます。
     
    リビンマッチ(旧スマイスター)
    おすすめ不動産一括査定サイトランキング リビンマッチ
    第2位は、利用者満足度が高く、不動産査定に関するあらゆるニーズに対応可能なリビンマッチです。  
    リビンマッチの詳細を見る
    運営会社 リビン・テクノロジーズ株式会社
    提携不動産会社数 約1,400社
    対象エリア 全国
    主な提携不動産会社名 住友林業
    センチュリー21
    アパマンショップ
    みずほ不動産
    朝日住宅
    大東建託
    近鉄不動産
    HOME’S
    ホームプラザなど
    同時依頼可能数 6社
    サービス開始時期 2004年1月
     

    リビンマッチの特徴は?

    リビンマッチ(旧スマイスター)は、不動産売却だけでなく買取や農地・工場なども扱っており、不動産売却の様々な分野を網羅しています。

    10年以上の運営実績があり、累計利用者数は440万人にも達します。

    リビンマッチの評判は?

    リビンマッチは不動産価格の満足度ランキングや利用したい不動産ポータルサイトランキングで1位を獲得しています。

    多くの不動産一括査定サイトの場合、主に売却のみを扱っていますが、リビンマッチでは売却だけでなく買取や土地活用なども扱っています。

    リビンマッチでは、店舗や工場・倉庫、農地も売却可能です。
     
    不動産買取のメリット
    • 時間がかからない
    • 早く現金化できる
    「転勤や相続などの急な事情で、なるべく時間をかけたくない」「価格は少し安くても早く現金化したい…」そんな人に買取はおすすめです。

    また、リビンマッチでは、全国各地の1,400社以上の不動産会社と提携しており、この数はトップレベルです。選択肢が豊富なのも評判が高いです。

    リビンマッチ利用者の口コミ

    方法を選択できる
    売却しようかと思っていたのですが、査定結果をみると、賃貸収入の方が良い値段だったので、そちらの不動産会社を選ぶことにしました。
    自分に合う不動産会社を見つけられる
    仕事が忙しく、不動産会社を回る時間が取れないので評判の良いリビンマッチさんにお願いしました。
    結果、期待よりも高値で売却でき満足です。また、1,400社の中から自分にピッタリの不動産会社も選べました。


     
    すまいValue
    【2020年最新版】おすすめ不動産一括査定サイトランキング すまいValue
    第3位は、大手6社が査定サービスを行う唯一の不動産一括査定サイト『すまいValue』です。
    すまいValueの詳細を見る
    運営会社 大手不動産会社6社の共同運営
    提携不動産会社数 6社
    対象エリア 都市部中心(店舗数は全国870店舗以上)
    主な提携不動産会社名 住友不動産販売
    小田急不動産
    東急リバブル
    野村の仲介+(PLUS)
    三井のリハウス
    三菱地所ハウスネット
    同時依頼可能数 最大6社
    サービス開始時期 2016年10月
    『すまいValue』は、業界を代表する以下の6つの超大手不動産会社によって運営されています
    • 三井不動産リアリティネットワーク(三井のリハウス)
    • 住友不動産販売
    • 東急リバブル
    • 野村不動産グループ
    • 三菱地所リアルエステートサービス
    • 小田急不動産
    【2019年最新版】おすすめ不動産一括査定サイトランキング すまいValue
    中でも「三井のリハウス・東急リバブル・住友不動産販売」は、業界内の売上高ランキングトップ3の超大手不動産会社。

     この3社を含む6社の大手不動産会社に一括で査定依頼できるのは、『すまいValue』だけなんです。

    すまいValueの特徴は?

    『すまいValue』の特徴の一つは、誰もが知っている実績ある不動産会社が運営しているという安心感です。

    そのためお客さんの満足度も抜群に高く、実際に6社のどれかを利用して不動産を売却したお客さんのうち96.7%が、

    「トラブルなく安心・安全に取引できた」
    と回答しています。

    すまいValueの評判  
    不動産売却が初めての人にとって、信頼・安心できるサポートがあることは大切ですよね。
    また『すまいValue』は売却力においても、大手ならではのネットワークを活かした営業の力があります。
    • 抱えている顧客の数が違うので、売却スピードが早い
    • 広告にかける費用も桁違い
    • なのでお金を惜しまず使って、あなたの不動産を宣伝してくれる
    こういった点は、大手不動産会社によって運営されている『すまいValue』ならでは。
     
    そのため、不動産一括査定サイト選びに迷ったら、とりあえず『すまいValue』を選んでおけば間違いありません。
    『すまいValue』と他サイトの併用もおすすめです。  

    すまいValueの評判は?

    1年間のうち『すまいValue』を運営する6社の不動産会社に、不動産の購入相談をするお客さんの数は、36万組以上です。

    また、2018年度の契約成立した売買仲介取扱件数は、6社まとめると11万件以上にのぼりました。

    【2019年最新版】おすすめ不動産一括査定サイトランキング すまいValue

    先述した通り『すまいValue』でトラブルなく安心・安全に取引できた割合は、96.7%と非常に高い割合。

    『すまいValue』を運営する不動産会社は、それぞれが全国各地に店舗を持っており、合計で全国に870店舗あります。

    全国規模で集めた豊富な情報力で、その地域に合わせた不動産売却をサポートしてくれますよ!
     

    すまいValue利用者の口コミ

    期待以上の結果に満足
    最初は不安でしたが、他のサイトで一括査定を依頼した時よりも、高い売却価格を提示してくれたので迷わず売却しました。最終的には、1社目の査定額よりも250万円高く売却することができ、満足です。6社だけなので、見積もり確認・やりとりなどの手間も少なかったです。
    信頼できるスタッフ
    気軽に利用してみたところ、三菱地所や住友不動産など、よく目にする大手4社から早速返答があり、まとめて見積もりを取ることができました。知識や経験が豊富でプロ意識のあるスタッフの方はとても親切で、知識ゼロの私にも非常に分かりやすく説明してくれたので、大変頼りになりました。
     
    おうちダイレクト
    【2020年最新版】おすすめ不動産一括査定サイトランキング おうちダイレクト
    第4位は、Yahoo!とSRE不動産(旧ソニー不動産)が共同運営するおうちダイレクトです。
    おうちダイレクトの詳細を見る
    運営会社 ヤフー株式会社、SREホールディングス株式会社
    提携不動産会社数 9社
    対象エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、愛知県、北海道札幌市、福岡県福岡市
    主な提携不動産会社名 CENTURY21
    大京穴吹不動産
    大成有楽不動産
    ロイヤルハウジング
    POLUS
    TOHO HOUSEグループ など
    同時依頼可能数 9社
    サービス開始時期 2015年11月
     

    おうちダイレクトの特徴は?

    『おうちダイレクト』は従来の不動産一括査定サイトとは異なり、不動産の買主と売主を出来るだけ直接繋げる「マッチングサービス」という新しいサービスを実施しています。

    【2020年最新版】おすすめ不動産一括査定サイトランキング おうちダイレクト
    もちろん他のサイトのように、提携不動産会社を仲介役として紹介する「仲介サービス」や「一括査定依頼サービス」も行なっています。

    しかし「マッチングサービス」を利用したセルフ売却なら、仲介手数料0円で不動産売却が行えてしまうのです。

    セルフ売却の流れ
    1. 不動産の売り出し価格の決定
    2. 物件PRを作成
      フォーマットあり。
    3. Yahoo!不動産に掲載
      無料で掲載。いつでも掲載停止可能!
    4. 買い手の反応を見て価格や情報を変更
      自由に変更可能なので自分が満足いく売却に繋がります。
    5. 購入検討者が見学予約などをしてマッチング成立
    6. 見学案内や専門的な手続きは代行コーディネーターにお任せ!
    「セルフ売却」では不動産の売り出し価格を自分で決められるだけでなく、Yahoo!不動産に掲載される物件情報・画像・PRコメントも全て自分で決めることになります。

     加えてそれらの情報はいつでも変更可能なので、売主は納得いく買主が現れるのを待てるだけでなく、希望額で売却しやすいんですね。
    不動産見学の案内〜契約までの専門的な手続きは、SRE不動産のプロのコーディネーターの方が代行してくれますよ。
    仲介手数料無料なのに手厚いサポート付きなのね!
    【2019年最新版】おすすめ不動産一括査定サイトランキング おうちダイレクト このセルフ売却はまだ、

    • 東京都
    • 神奈川県
    • 埼玉県
    • 千葉県
    の対象エリアのみの実施ですが、最短で1営業日で売却開始できるなど、『おうちダイレクト』の新しい売却方法は話題となっています。

    おうちダイレクトの評判は?

    『おうちダイレクト』はヤフー株式会社が運営していることもあり、オリジナルの販売活動が優秀と評判です。

    一般的には、

    • インターネット広告を出す
    • ホームページに掲載する
    • チラシをポスティングする
    売却活動ですが、当然多くやればやる程広告費用がかかります。

    しかし『おうちダイレクト』を利用すれば、上記のような不動産会社が行う販売活動に加え、『おうちダイレクト』とヤフーのネットワークを使ったオリジナルの販売活動法で売却を手伝ってくれるのです。

    【2019年最新版】おすすめ不動産一括査定サイトランキング おうちダイレクト
    3つの媒体から販売することで、より多くの人の目に物件情報が止まり、物件が高く売れる可能性も上がるという仕組みです。

    おうちダイレクト利用者の口コミ

    自分のペースで売却したい人向け
    「売却手数料が無料になる」という謳い文句に惹かれ、利用しました。 自分のスピードで売却でき、電話営業などがない点が良かったです。 しかしおうちダイレクトで不動産を売る場合、こちら以外で販売活動はできない仕組みなので注意が必要です。
    100万円以上の手数料がタダに
    一般的に100万円以上かかる仲介手数料が無料になる、という点はやはり魅力的。 だが対象エリアがかなり限られていること・掲載物件も他サイトと比較すると少なめな印象。今後のサービス拡大に期待できそう。

    【比較表】人気不動産一括査定サイトを徹底比較

    上で紹介した、不動産一括査定サイトそれぞれにはどのような違いがあるのか、表にしてわかりやすく比較してみました。

    すまいValue イエウール おうちダイレクト リビンマッチ
    提携数 厳選した6社 1,800社 9社 約1,400社
    同時依頼 6社 6社 9社 6社
    対応地域 都市部中心 全国対応 全国対応 全国対応
    利用者数 100万人 1,000万人 300万人 440万人
    査定種類 7種類 10種類 5種類 9種類
     

    複数の不動産一括査定サイトを使おう!

    不動産売却を成功するには、自分の不動産の特徴に強い不動産会社を見つけなければなりません。

    不動産会社にはそれぞれ得意・不得意がありますから、複数の不動産会社を比較検討する必要があります。

    しかし、一件一件複数の不動産屋さんをまわるとなると、時間や費用の手間がかかりますよね

    複数の不動産一括査定サイトを使おう
    それを解決するのが今までご紹介してきた「不動産一括査定サイト」なのです。

    不動産一括査定のメリット
    • 自宅で複数の不動産会社と相場の比較ができる
    • 費用・手間がかからない
    不動産一括査定サイトにもそれぞれの強み弱みがあるので、複数のサイトを利用してどれが自分に合うのか比較することをオススメします。

    今回ご紹介した不動産一括査定サイトは、人気なものから厳選して選んだ4サイトなので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

     

    おうちダイレクトの利用手順

    おうちダイレクトの無料一括査定の場合、以下のように簡単に利用できます。

     

    おうちダイレクトの無料一括査定の手順

     

    おうちダイレクトのセルフ売却の場合、利用手順は以下の通りです。

    1. Yahoo!JAPAN IDでログイン(登録にはYahoo!JAPANのIDが必要です)
    2. 自分が売り出す物件の登録
    3. AIによる売り出し価格の推定
    4. 推定売り出し価格を参考に、自分で価格を決める
    5. 物件情報やアピール文を入力したら自分の好きなタイミングで売り出す
    6. おうちダイレクト(Yahoo!不動産)に無料で掲載される
    7. 購入希望者からの内見希望や契約をSRE不動産がサポート
    POINT
    • 購入希望者が「買いたいリクエスト」をクリックすると、あなたのマイページでわかります。
    • いつでも自分で簡単に物件情報を更新可能です。
    • 購入希望者の反応を見て価格をこまめに更新可能です。(価格の自動最適化機能の利用も可能。)
    • おうちダイレクトのセルフ売却では、売主の仲介手数料は0円です。

     

     

    【まとめ】おうちダイレクトは自分のペースで売却したい人におすすめ!

    仲介手数料無料という大きな特徴を持つおうちダイレクトのセルフ売却ですが、利用するには細かな規定があり、利用するのに向いてる人と向いてない人がいることがわかりましたね。
    おうちダイレクトのセルフ売却まとめ

    ここではさらに、おうちダイレクトのメリット・デメリットを整理して簡潔にまとめてみます。
    おうちダイレクトを利用したいと思った方は、ぜひ参考にしてくださいね。

     

    おうちダイレクトのメリット
    • 仲介手数料が無料
    • 自由度が高く、マイペースで売却活動できる
    • 自分で売り出し価格を決められる
    • 日本最大の不動産ポータルサイト「Yahoo!不動産」に広告掲載可能
    • 不動産会社からの営業電話や面倒なやりとりがない
    • SRE不動産(旧ソニー不動産)の手厚いサポートが受けられ安心

     

    おうちダイレクトのデメリット
    • 対応エリアが限定されている
    • 売却に時間がかかる場合がある
    • ルールを自分で理解する必要がある

     

    おうちダイレクトのセルフ売却には細かなルールや対応エリアの制限があるので、利用できない場合があります。

     

    その場合には、おうちダイレクトの一括査定を試してみると良いでしょう。

     

    おうちダイレクトの一括査定サイトでは、多様な不動産会社から査定結果がもらえます。

     

    オウチーノ利用時とそうでない場合の比較

     

    まだ売却するかどうか決めてないけど、とりあえず査定額だけ確認したい...

     

    という方でも、

    まずは、無料一括査定してみることで、おうちダイレクトがあなたの物件に合うかどうかがはっきりとわかるので、一度試してみることをオススメしています。

     

    この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
    おすすめの記事